院長の秦です。
開院から、はや1年が過ぎ、2年目に入りました。
更により良い医療が提供できるように、スタッフ一同努めてまいります。

治るためには、患者さん個々の「治療意欲(モチベーション)」が何よりも必要です。
我々医療スタッフだけの技術だけでは、全ては治せません。

みなさんのモチベーションと一体化して、初めて治癒というゴールへ向かうことができます。

当クリニックでは、治癒へ向けて、患者さんのニーズに沿って、色々な治療の手助けをさせていただきます。

行ってみたい治療(「リハビリをしたい」「漢方薬を使ってみたい」等)、または、
受けたくない検査・治療(「レントゲンは取りたくない」「注射はしたくない」等)があれば、
あらかじめ受付や問診の際に、遠慮なくお申し出ください。

一緒に、治癒へ向けて頑張りましょう!
2012.05.21 Mon l 未分類 l top